HL7 FHIR JP Core ImplementationGuide
1.1.2 - release Japan flag

HL7 FHIR JP Core ImplementationGuide - Local Development build (v1.1.2) built by the FHIR (HL7® FHIR® Standard) Build Tools. See the Directory of published versions

Resource Profile: JP_PractitionerRole - Detailed Descriptions

Active as of 2023-10-31

Definitions for the jp-practitionerrole resource profile.

Guidance on how to interpret the contents of this table can be found here

0. PractitionerRole
Definition

医療従事者が一定期間、組織で行うことができる役割/場所/専門性/サービスの特定のセット。

Short医療従事者が関連付けられている役割/組織
2. PractitionerRole.identifier
Definition

役割/場所に固有のビジネス識別子。

Short役割/場所に固有のビジネス識別子
NoteThis is a business identifier, not a resource identifier (see discussion)
Requirements

多くの場合、エージェントには特定の識別子が割り当てられている。

4. PractitionerRole.active
Definition

このPractitionerRoleレコードがアクティブに使用されているかどうか。

ShortこのPractitionerRoleレコードがアクティブに使用されているかどうか
Comments

この値がfalseの場合、ロールがいつアクティブに使用されていたかを期間を参照して確認することができる。期間が指定されていない場合、それがいつアクティブになったかを推論することはできない。

Requirements

PractitionerRoleレコードがエラーで作成されたために使用されないことをマークできるようにする必要がある。

6. PractitionerRole.period
Definition

その人が、組織のためにこれらの役割(複数可)の医療従事者として行動することを許可されている期間。

Shortその人が、これらの役割(複数可)の医療従事者として行動することを許可されている期間
Comments

期間は時間の範囲を指定する。使用状況はその期間全体に適用されるか、範囲から1つの値が適用される。
期間は、時間間隔(経過時間の測定値)には使用されない

Requirements

機関が取り消された後も、存在していた事実を記録しなければならない。

8. PractitionerRole.practitioner
Definition

組織に定義されたサービスを提供できる医療従事者。

Short組織に定義されたサービスを提供できる医療従事者
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

TypeReference(JP Core Practitioner Profile)
10. PractitionerRole.organization
Definition

医療従事者が関連する役割を実行する組織。

Short役割が可能な組織
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

TypeReference(JP Core Organization Profile)
12. PractitionerRole.code
Definition

この医療従事者が組織のために実行することを許可されている役割。

Shortこの医療従事者が果たす役割【詳細参照】
Comments

医師、看護職員、薬剤師、放射線技師、情報職員といった職種を格納する。
以下のコード表を作成する。
http://jpfhir.jp/fhir/core/CodeSystem/JP_PractitionerRole_CS
SS-MIX2ではJHSR004 医療従事者の職種コードを採用
コード : 名称
DR-01 : 依頼医師
DR-02 : 実施医師
DR-03 : 麻酔医師
TC-01 : 実施技師
NS-01 : 看護師
NS-02 : 付添看護師
NS-03 : 助産師

BindingThe codes SHOULD be taken from JP Core PractitionerRole ValueSet
(preferred to http://jpfhir.jp/fhir/core/ValueSet/JP_PractitionerRole_VS
Requirements

practitionerがどのような権限を持っているのかを知る必要がある - 何ができるのか?

14. PractitionerRole.specialty
Definition

医療従事者の特定の専門性

Comments

PractitionerRole.codeに格納した職種の専門領域を格納する。
以下のコード表を作成する。
http://jpfhir.jp/fhir/core/CodeSystem/JP_PractionerRole_practicecodes

16. PractitionerRole.location
Definition

この医療従事者がケアを提供している場所(複数可)。

Shortこの医療従事者がケアを提供している場所
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

TypeReference(JP Core Location Profile)
18. PractitionerRole.healthcareService
Definition

この対象者がこの役割の組織/場所に対して提供するヘルスケアサービスのリスト。

Shortこの対象者がこの役割の組織/場所に対して提供するヘルスケアサービスのリスト
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

20. PractitionerRole.telecom
Definition

役割/場所/サービスに固有の連絡先の詳細。

Short役割/場所/サービスに固有の連絡先の詳細
Comments

各要素の説明は、JP_Patient の説明を参照。

Requirements

多くの場合、医療従事者は、勤務する場所(またはサービス)ごとに専用の回線を持っており、それぞれに別々の連絡先を定義する必要がある。

22. PractitionerRole.availableTime
Definition

医療従事者が利用可能な時間、またはその場所および/またはヘルスケアサービスでこの役割を実行している時間のコレクション。

Comments

より詳細な利用可能な情報は、関連するSchedule/Slotのリソースで提供される場合がある。

24. PractitionerRole.availableTime.daysOfWeek
Definition

開始時刻と終了時刻の間に利用可能な曜日を示す。

26. PractitionerRole.availableTime.allDay
Definition

これはいつでも利用できるか(そのため時間は関係ない) 例:24時間サービス。

28. PractitionerRole.availableTime.availableStartTime
Definition

一日の開始時間。注意:AllDayフラグが設定されている場合、この時間は無視される。

Comments

タイムゾーンは、このHealthcareServiceが提供されている場所のために期待される。

30. PractitionerRole.availableTime.availableEndTime
Definition

一日の終了時刻。注意:AllDayフラグが設定されている場合、この時間は無視される。

Comments

タイムゾーンは、このHealthcareServiceが提供されている場所のために期待される。

32. PractitionerRole.notAvailable
Definition

医療従事者は、提供された理由により、この期間中にこの役割を果たすことができないか、またはこの役割を果たすことができない。

Shortこの期間中は利用できない理由と期間
34. PractitionerRole.notAvailable.description
Definition

この時間が利用できない理由をユーザに提示することができる。

36. PractitionerRole.notAvailable.during
Definition

この日からサービスのご利用(季節・祝日)はできない。

38. PractitionerRole.availabilityExceptions
Definition

祝祭日の利用可能性など、サイトの利用可能性の例外についての説明。通常のサイトの利用可能性に対するすべての可能性のある例外を、利用可能なTimesと利用できないTimesの詳細として簡潔に記述する。

40. PractitionerRole.endpoint
Definition

この役割を持つ医療従事者のために運営されているサービスへのアクセスを提供する技術的なエンドポイント。

Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

Requirements

組織には、様々なサービスを提供するための複数のシステムがあり、また、医療従事者にとっても様々である。
したがって、エンドポイントは、それらにどのように接続するか、また、どのような目的で接続するかにての技術的な接続の詳細を定義することができるという必要性を満たす。

Guidance on how to interpret the contents of this table can be found here

0. PractitionerRole
Definition

医療従事者が一定期間、組織で行うことができる役割/場所/専門性/サービスの特定のセット。


実務家が組織で一定期間実行できる特定の役割/場所/専門分野/サービスのセット。 / A specific set of Roles/Locations/specialties/services that a practitioner may perform at an organization for a period of time.

Short医療従事者が関連付けられている役割/組織役割/組織開業医は関連付けられています / Roles/organizations the practitioner is associated with
Control0..*
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Invariantsdom-2: リソースが別のリソースに含まれている場合、ネストされたリソースを含めてはなりません / If the resource is contained in another resource, it SHALL NOT contain nested Resources (contained.contained.empty())
dom-3: リソースが別のリソースに含まれている場合、それはリソースの他の場所から参照されるか、含有リソースを参照するものとします / If the resource is contained in another resource, it SHALL be referred to from elsewhere in the resource or SHALL refer to the containing resource (contained.where((('#'+id in (%resource.descendants().reference | %resource.descendants().as(canonical) | %resource.descendants().as(uri) | %resource.descendants().as(url))) or descendants().where(reference = '#').exists() or descendants().where(as(canonical) = '#').exists() or descendants().where(as(canonical) = '#').exists()).not()).trace('unmatched', id).empty())
dom-4: リソースが別のリソースに含まれている場合、meta.versionidもmeta.lastupdatedも持ってはならない。 / If a resource is contained in another resource, it SHALL NOT have a meta.versionId or a meta.lastUpdated (contained.meta.versionId.empty() and contained.meta.lastUpdated.empty())
dom-5: 別のリソースにリソースが含まれている場合、セキュリティラベルはありません / If a resource is contained in another resource, it SHALL NOT have a security label (contained.meta.security.empty())
dom-6: リソースには、堅牢な管理のための叙述(Narative)が必要です / A resource should have narrative for robust management (text.`div`.exists())
2. PractitionerRole.implicitRules
Definition

リソースが構築されたときに従った一連のルールへの参照。コンテンツの処理時に理解する必要があります。多くの場合、これは他のプロファイルなどとともに特別なルールを定義する実装ガイドへの参照です。 / A reference to a set of rules that were followed when the resource was constructed, and which must be understood when processing the content. Often, this is a reference to an implementation guide that defines the special rules along with other profiles etc.

Shortこのコンテンツが作成されたルールのセット / A set of rules under which this content was created
Comments

このルールセットを主張することは、コンテンツが限られた取引パートナーのセットによってのみ理解されることを制限します。これにより、本質的に長期的にデータの有用性が制限されます。ただし、既存の健康エコシステムは非常に破壊されており、一般的に計算可能な意味でデータを定義、収集、交換する準備ができていません。可能な限り、実装者や仕様ライターはこの要素の使用を避ける必要があります。多くの場合、使用する場合、URLは、これらの特別なルールを他のプロファイル、バリューセットなどとともに叙述(Narative)の一部として定義する実装ガイドへの参照です。 / Asserting this rule set restricts the content to be only understood by a limited set of trading partners. This inherently limits the usefulness of the data in the long term. However, the existing health eco-system is highly fractured, and not yet ready to define, collect, and exchange data in a generally computable sense. Wherever possible, implementers and/or specification writers should avoid using this element. Often, when used, the URL is a reference to an implementation guide that defines these special rules as part of it's narrative along with other profiles, value sets, etc.

Control0..1
Typeuri
Is Modifiertrue because 暗黙のルールは、意味または解釈を変更するリソースに関する追加の知識を提供する可能性があるため、この要素は修飾子としてラベル付けされています。 / This element is labeled as a modifier because the implicit rules may provide additional knowledge about the resource that modifies it's meaning or interpretation
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summarytrue
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
4. PractitionerRole.modifierExtension
Definition

リソースの基本的な定義の一部ではなく、それを含む要素の理解および/または含有要素の子孫の理解を変更するために使用される場合があります。通常、修飾子要素は否定または資格を提供します。拡張機能を安全で管理しやすくするために、拡張機能の定義と使用に適用される厳格なガバナンスセットがあります。実装者は拡張機能を定義することが許可されていますが、拡張機能の定義の一部として満たされる一連の要件があります。アプリケーションの処理リソースは、修飾子拡張機能をチェックする必要があります。

モディファイア拡張は、リソースまたはdomainResource上の要素の意味を変更してはなりません(修飾軸自体の意味を変更することはできません)。 / May be used to represent additional information that is not part of the basic definition of the resource and that modifies the understanding of the element that contains it and/or the understanding of the containing element's descendants. Usually modifier elements provide negation or qualification. To make the use of extensions safe and manageable, there is a strict set of governance applied to the definition and use of extensions. Though any implementer is allowed to define an extension, there is a set of requirements that SHALL be met as part of the definition of the extension. Applications processing a resource are required to check for modifier extensions.

Modifier extensions SHALL NOT change the meaning of any elements on Resource or DomainResource (including cannot change the meaning of modifierExtension itself).

Short無視できない拡張機能 / Extensions that cannot be ignored
Comments

拡張機能を使用または定義する機関や管轄権に関係なく、アプリケーション、プロジェクト、または標準による拡張機能の使用に関連するスティグマはありません。拡張機能の使用は、FHIR仕様がすべての人にコアレベルのシンプルさを保持できるようにするものです。 / There can be no stigma associated with the use of extensions by any application, project, or standard - regardless of the institution or jurisdiction that uses or defines the extensions. The use of extensions is what allows the FHIR specification to retain a core level of simplicity for everyone.

Control0..*
TypeExtension
Is Modifiertrue because モディファイア拡張は、それらを含むリソースの意味または解釈を変更することが期待されています / Modifier extensions are expected to modify the meaning or interpretation of the resource that contains them
Summaryfalse
Requirements

修飾子拡張機能により、安全に無視できる大部分の拡張機能と明確に区別できるように、安全に無視できない拡張機能が可能になります。これにより、実装者が拡張の存在を禁止する必要性を排除することにより、相互運用性が促進されます。詳細については、[修飾子拡張の定義](拡張性.html#modifierextension)を参照してください。 / Modifier extensions allow for extensions that cannot be safely ignored to be clearly distinguished from the vast majority of extensions which can be safely ignored. This promotes interoperability by eliminating the need for implementers to prohibit the presence of extensions. For further information, see the definition of modifier extensions.

Alternate Namesextensions, user content
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
ext-1: 両方ではなく、拡張または値[x]が必要です / Must have either extensions or value[x], not both (extension.exists() != value.exists())
6. PractitionerRole.identifier
Definition

役割/場所に固有のビジネス識別子。


役割/場所に固有のビジネス識別子。 / Business Identifiers that are specific to a role/location.

Short役割/場所に固有のビジネス識別子役割/場所に固有のビジネス識別子 / Business Identifiers that are specific to a role/location
NoteThis is a business identifier, not a resource identifier (see discussion)
Control0..*
TypeIdentifier
Is Modifierfalse
Summarytrue
Requirements

多くの場合、エージェントには特定の識別子が割り当てられている。


多くの場合、エージェントに特定のIDが割り当てられます。 / Often, specific identities are assigned for the agent.

Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
8. PractitionerRole.active
Definition

このPractitionerRoleレコードがアクティブに使用されているかどうか。


この開業医の役割記録が積極的に使用されているかどうか。 / Whether this practitioner role record is in active use.

ShortこのPractitionerRoleレコードがアクティブに使用されているかどうかこの開業医の役割記録が積極的に使用されているかどうか / Whether this practitioner role record is in active use
Comments

この値がfalseの場合、ロールがいつアクティブに使用されていたかを期間を参照して確認することができる。期間が指定されていない場合、それがいつアクティブになったかを推論することはできない。


この値が偽の場合、その期間を参照して、役割がアクティブに使用されていることを確認できます。期間が指定されていない場合、アクティブなときに推論を作成することはできません。 / If this value is false, you may refer to the period to see when the role was in active use. If there is no period specified, no inference can be made about when it was active.

Control0..1
Typeboolean
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summarytrue
Requirements

PractitionerRoleレコードがエラーで作成されたために使用されないことをマークできるようにする必要がある。


誤って作成されたか、その他のアクティブな使用ではなくなったため、開業医の役割記録を使用しないようにマークできる必要があります。 / Need to be able to mark a practitioner role record as not to be used because it was created in error, or otherwise no longer in active use.

Meaning if Missingこのリソースは、アクティブな要素の値が提供されていない場合、一般にアクティブであると想定されています / This resource is generally assumed to be active if no value is provided for the active element
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
10. PractitionerRole.period
Definition

その人が、組織のためにこれらの役割(複数可)の医療従事者として行動することを許可されている期間。


この人が組織のこれらの役割で開業医として行動することを許可されている期間。 / The period during which the person is authorized to act as a practitioner in these role(s) for the organization.

Shortその人が、これらの役割(複数可)の医療従事者として行動することを許可されている期間開業医がこれらの役割で実行することを許可されている期間 / The period during which the practitioner is authorized to perform in these role(s)
Comments

期間は時間の範囲を指定する。使用状況はその期間全体に適用されるか、範囲から1つの値が適用される。
期間は、時間間隔(経過時間の測定値)には使用されない

Control0..1
TypePeriod
Is Modifierfalse
Summarytrue
Requirements

機関が取り消された後も、存在していた事実を記録しなければならない。


代理店が取り消された後でも、それが存在したという事実はまだ記録されなければなりません。 / Even after the agencies is revoked, the fact that it existed must still be recorded.

Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
12. PractitionerRole.practitioner
Definition

組織に定義されたサービスを提供できる医療従事者。


組織に定義されたサービスを提供できる開業医。 / Practitioner that is able to provide the defined services for the organization.

Short組織に定義されたサービスを提供できる医療従事者組織に定義されたサービスを提供できる開業医 / Practitioner that is able to provide the defined services for the organization
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

Control0..1
TypeReference(JP Core Practitioner Profile, Practitioner)
Is Modifierfalse
Summarytrue
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
14. PractitionerRole.organization
Definition

医療従事者が関連する役割を実行する組織。


開業医が関連する役割を実行する組織。 / The organization where the Practitioner performs the roles associated.

Short役割が可能な組織役割が利用可能な組織 / Organization where the roles are available
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

Control0..1
TypeReference(JP Core Organization Profile, Organization)
Is Modifierfalse
Summarytrue
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
16. PractitionerRole.code
Definition

この医療従事者が組織のために実行することを許可されている役割。


この開業医が組織のパフォーマンスを許可されている役割。 / Roles which this practitioner is authorized to perform for the organization.

Shortこの医療従事者が果たす役割【詳細参照】この開業医が実行する可能性のある役割 / Roles which this practitioner may perform
Comments

医師、看護職員、薬剤師、放射線技師、情報職員といった職種を格納する。
以下のコード表を作成する。
http://jpfhir.jp/fhir/core/CodeSystem/JP_PractitionerRole_CS
SS-MIX2ではJHSR004 医療従事者の職種コードを採用
コード : 名称
DR-01 : 依頼医師
DR-02 : 実施医師
DR-03 : 麻酔医師
TC-01 : 実施技師
NS-01 : 看護師
NS-02 : 付添看護師
NS-03 : 助産師


人は複数の役割を持っているかもしれません。 / A person may have more than one role.

Control0..*
BindingThe codes SHOULD be taken from For example codes, see JP Core PractitionerRole ValueSethttp://hl7.org/fhir/ValueSet/practitioner-role
(preferred to http://jpfhir.jp/fhir/core/ValueSet/JP_PractitionerRole_VS
TypeCodeableConcept
Is Modifierfalse
Summarytrue
Requirements

practitionerがどのような権限を持っているのかを知る必要がある - 何ができるのか?


開業医がどのような権限を持っているかを知る必要があります - 彼らは何ができますか? / Need to know what authority the practitioner has - what can they do?

Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
18. PractitionerRole.specialty
Definition

医療従事者の特定の専門性


開業医の特定の専門。 / Specific specialty of the practitioner.

Short開業医の特定の専門 / Specific specialty of the practitioner
Comments

PractitionerRole.codeに格納した職種の専門領域を格納する。
以下のコード表を作成する。
http://jpfhir.jp/fhir/core/CodeSystem/JP_PractionerRole_practicecodes

Control0..*
BindingThe codes SHOULD be taken from PracticeSettingCodeValueSethttp://hl7.org/fhir/ValueSet/c80-practice-codes
(preferred to http://hl7.org/fhir/ValueSet/c80-practice-codes
TypeCodeableConcept
Is Modifierfalse
Summarytrue
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
20. PractitionerRole.location
Definition

この医療従事者がケアを提供している場所(複数可)。


この開業医がケアを提供する場所。 / The location(s) at which this practitioner provides care.

Shortこの医療従事者がケアを提供している場所この開業医がケアを提供する場所 / The location(s) at which this practitioner provides care
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

Control0..*
TypeReference(JP Core Location Profile, Location)
Is Modifierfalse
Summarytrue
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
22. PractitionerRole.healthcareService
Definition

この対象者がこの役割の組織/場所に対して提供するヘルスケアサービスのリスト。


この労働者がこの役割の組織/場所に提供するヘルスケアサービスのリスト。 / The list of healthcare services that this worker provides for this role's Organization/Location(s).

Shortこの対象者がこの役割の組織/場所に対して提供するヘルスケアサービスのリストこの労働者がこの役割の組織/場所に提供するヘルスケアサービスのリスト / The list of healthcare services that this worker provides for this role's Organization/Location(s)
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

Control0..*
TypeReference(HealthcareService)
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
24. PractitionerRole.telecom
Definition

役割/場所/サービスに固有の連絡先の詳細。


役割/場所/サービスに固有の連絡先の詳細。 / Contact details that are specific to the role/location/service.

Short役割/場所/サービスに固有の連絡先の詳細役割/場所/サービスに固有の連絡先の詳細 / Contact details that are specific to the role/location/service
Comments

各要素の説明は、JP_Patient の説明を参照。

Control0..*
TypeContactPoint
Is Modifierfalse
Summarytrue
Requirements

多くの場合、医療従事者は、勤務する場所(またはサービス)ごとに専用の回線を持っており、それぞれに別々の連絡先を定義する必要がある。


多くの場合、開業医は、彼らが働いている各場所(またはサービス)に専用のラインを持っており、これらのそれぞれの個別の連絡先の詳細を定義できる必要があります。 / Often practitioners have a dedicated line for each location (or service) that they work at, and need to be able to define separate contact details for each of these.

Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
26. PractitionerRole.availableTime
Definition

医療従事者が利用可能な時間、またはその場所および/またはヘルスケアサービスでこの役割を実行している時間のコレクション。


Proactitionerが利用可能なTimesのコレクションまたはこの役割を場所および/またはHealthcareserserviceで実行します。 / A collection of times the practitioner is available or performing this role at the location and/or healthcareservice.

Shortサービスサイトが利用可能です / Times the Service Site is available
Comments

より詳細な利用可能な情報は、関連するSchedule/Slotのリソースで提供される場合がある。


より詳細な可用性情報は、関連するスケジュール/スロットリソースで提供される場合があります。 / More detailed availability information may be provided in associated Schedule/Slot resources.

Control0..*
TypeBackboneElement
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
28. PractitionerRole.availableTime.modifierExtension
Definition

要素の基本的な定義の一部ではなく、それが含まれている要素の理解、および/または含まれる要素の子孫の理解を変更するために使用される場合があります。通常、修飾子要素は否定または資格を提供します。拡張機能を安全で管理しやすくするために、拡張機能の定義と使用に適用される厳格なガバナンスセットがあります。実装者は拡張機能を定義できますが、拡張機能の定義の一部として満たされる一連の要件があります。アプリケーションの処理リソースは、修飾子拡張機能をチェックする必要があります。

モディファイア拡張は、リソースまたはdomainResource上の要素の意味を変更してはなりません(修飾軸自体の意味を変更することはできません)。 / May be used to represent additional information that is not part of the basic definition of the element and that modifies the understanding of the element in which it is contained and/or the understanding of the containing element's descendants. Usually modifier elements provide negation or qualification. To make the use of extensions safe and manageable, there is a strict set of governance applied to the definition and use of extensions. Though any implementer can define an extension, there is a set of requirements that SHALL be met as part of the definition of the extension. Applications processing a resource are required to check for modifier extensions.

Modifier extensions SHALL NOT change the meaning of any elements on Resource or DomainResource (including cannot change the meaning of modifierExtension itself).

Short認識されていなくても無視できない拡張機能 / Extensions that cannot be ignored even if unrecognized
Comments

拡張機能を使用または定義する機関や管轄権に関係なく、アプリケーション、プロジェクト、または標準による拡張機能の使用に関連するスティグマはありません。拡張機能の使用は、FHIR仕様がすべての人にコアレベルのシンプルさを保持できるようにするものです。 / There can be no stigma associated with the use of extensions by any application, project, or standard - regardless of the institution or jurisdiction that uses or defines the extensions. The use of extensions is what allows the FHIR specification to retain a core level of simplicity for everyone.

Control0..*
TypeExtension
Is Modifiertrue because 修飾子拡張は、それらを含む要素の意味または解釈を変更することが期待されています / Modifier extensions are expected to modify the meaning or interpretation of the element that contains them
Summarytrue
Requirements

修飾子拡張機能により、安全に無視できる大部分の拡張機能と明確に区別できるように、安全に無視できない拡張機能が可能になります。これにより、実装者が拡張の存在を禁止する必要性を排除することにより、相互運用性が促進されます。詳細については、[修飾子拡張の定義](拡張性.html#modifierextension)を参照してください。 / Modifier extensions allow for extensions that cannot be safely ignored to be clearly distinguished from the vast majority of extensions which can be safely ignored. This promotes interoperability by eliminating the need for implementers to prohibit the presence of extensions. For further information, see the definition of modifier extensions.

Alternate Namesextensions, user content, modifiers
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
ext-1: 両方ではなく、拡張または値[x]が必要です / Must have either extensions or value[x], not both (extension.exists() != value.exists())
30. PractitionerRole.availableTime.daysOfWeek
Definition

開始時刻と終了時刻の間に利用可能な曜日を示す。


開始時間と終了時間の間に利用可能な曜日がどの日かを示します。 / Indicates which days of the week are available between the start and end Times.

Short月|火|水|木|金|土|太陽 / mon | tue | wed | thu | fri | sat | sun
Control0..*
BindingThe codes SHALL be taken from DaysOfWeekhttp://hl7.org/fhir/ValueSet/days-of-week|4.0.1
(required to http://hl7.org/fhir/ValueSet/days-of-week|4.0.1
Typecode
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
32. PractitionerRole.availableTime.allDay
Definition

これはいつでも利用できるか(そのため時間は関係ない) 例:24時間サービス。


これはいつでも利用できますか?(したがって、時間は無関係です)例えば24時間のサービス。 / Is this always available? (hence times are irrelevant) e.g. 24 hour service.

Shortいつでも利用できますか?例えば24時間のサービス / Always available? e.g. 24 hour service
Control0..1
Typeboolean
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
34. PractitionerRole.availableTime.availableStartTime
Definition

一日の開始時間。注意:AllDayフラグが設定されている場合、この時間は無視される。


一日の開口時間。注:Alldayフラグが設定されている場合、今回は無視されます。 / The opening time of day. Note: If the AllDay flag is set, then this time is ignored.

Short営業時間の時間(allday = trueの場合無視) / Opening time of day (ignored if allDay = true)
Comments

タイムゾーンは、このHealthcareServiceが提供されている場所のために期待される。


TimeZoneは、このヘルスカレサービスが提供される場所にあると予想されます。 / The timezone is expected to be for where this HealthcareService is provided at.

Control0..1
Typetime
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
36. PractitionerRole.availableTime.availableEndTime
Definition

一日の終了時刻。注意:AllDayフラグが設定されている場合、この時間は無視される。


閉店時間。注:Alldayフラグが設定されている場合、今回は無視されます。 / The closing time of day. Note: If the AllDay flag is set, then this time is ignored.

Short閉店時間の時間(Allday = Trueの場合無視) / Closing time of day (ignored if allDay = true)
Comments

タイムゾーンは、このHealthcareServiceが提供されている場所のために期待される。


TimeZoneは、このヘルスカレサービスが提供される場所にあると予想されます。 / The timezone is expected to be for where this HealthcareService is provided at.

Control0..1
Typetime
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
38. PractitionerRole.notAvailable
Definition

医療従事者は、提供された理由により、この期間中にこの役割を果たすことができないか、またはこの役割を果たすことができない。


提供された理由により、この期間中、開業医は利用できないか、この役割を実行していません。 / The practitioner is not available or performing this role during this period of time due to the provided reason.

Shortこの期間中は利用できない理由と期間提供された理由により、この期間は利用できません / Not available during this time due to provided reason
Control0..*
TypeBackboneElement
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
40. PractitionerRole.notAvailable.modifierExtension
Definition

要素の基本的な定義の一部ではなく、それが含まれている要素の理解、および/または含まれる要素の子孫の理解を変更するために使用される場合があります。通常、修飾子要素は否定または資格を提供します。拡張機能を安全で管理しやすくするために、拡張機能の定義と使用に適用される厳格なガバナンスセットがあります。実装者は拡張機能を定義できますが、拡張機能の定義の一部として満たされる一連の要件があります。アプリケーションの処理リソースは、修飾子拡張機能をチェックする必要があります。

モディファイア拡張は、リソースまたはdomainResource上の要素の意味を変更してはなりません(修飾軸自体の意味を変更することはできません)。 / May be used to represent additional information that is not part of the basic definition of the element and that modifies the understanding of the element in which it is contained and/or the understanding of the containing element's descendants. Usually modifier elements provide negation or qualification. To make the use of extensions safe and manageable, there is a strict set of governance applied to the definition and use of extensions. Though any implementer can define an extension, there is a set of requirements that SHALL be met as part of the definition of the extension. Applications processing a resource are required to check for modifier extensions.

Modifier extensions SHALL NOT change the meaning of any elements on Resource or DomainResource (including cannot change the meaning of modifierExtension itself).

Short認識されていなくても無視できない拡張機能 / Extensions that cannot be ignored even if unrecognized
Comments

拡張機能を使用または定義する機関や管轄権に関係なく、アプリケーション、プロジェクト、または標準による拡張機能の使用に関連するスティグマはありません。拡張機能の使用は、FHIR仕様がすべての人にコアレベルのシンプルさを保持できるようにするものです。 / There can be no stigma associated with the use of extensions by any application, project, or standard - regardless of the institution or jurisdiction that uses or defines the extensions. The use of extensions is what allows the FHIR specification to retain a core level of simplicity for everyone.

Control0..*
TypeExtension
Is Modifiertrue because 修飾子拡張は、それらを含む要素の意味または解釈を変更することが期待されています / Modifier extensions are expected to modify the meaning or interpretation of the element that contains them
Summarytrue
Requirements

修飾子拡張機能により、安全に無視できる大部分の拡張機能と明確に区別できるように、安全に無視できない拡張機能が可能になります。これにより、実装者が拡張の存在を禁止する必要性を排除することにより、相互運用性が促進されます。詳細については、[修飾子拡張の定義](拡張性.html#modifierextension)を参照してください。 / Modifier extensions allow for extensions that cannot be safely ignored to be clearly distinguished from the vast majority of extensions which can be safely ignored. This promotes interoperability by eliminating the need for implementers to prohibit the presence of extensions. For further information, see the definition of modifier extensions.

Alternate Namesextensions, user content, modifiers
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
ext-1: 両方ではなく、拡張または値[x]が必要です / Must have either extensions or value[x], not both (extension.exists() != value.exists())
42. PractitionerRole.notAvailable.description
Definition

この時間が利用できない理由をユーザに提示することができる。


今回が利用できない理由についてユーザーに提示できる理由。 / The reason that can be presented to the user as to why this time is not available.

Shortユーザーに提示された理由は、なぜ時間が利用できないのかを説明しています / Reason presented to the user explaining why time not available
Control1..1
Typestring
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
44. PractitionerRole.notAvailable.during
Definition

この日からサービスのご利用(季節・祝日)はできない。


この日からサービスは(季節ごとまたは祝日のために)利用できません。 / Service is not available (seasonally or for a public holiday) from this date.

Shortこの日付から利用できません / Service not available from this date
Control0..1
TypePeriod
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
46. PractitionerRole.availabilityExceptions
Definition

祝祭日の利用可能性など、サイトの利用可能性の例外についての説明。通常のサイトの利用可能性に対するすべての可能性のある例外を、利用可能なTimesと利用できないTimesの詳細として簡潔に記述する。


サイトの可用性の例外の説明、例えば祝日の可用性。通常のサイトの可用性に対するすべての可能な例外を、利用可能な時間と利用可能な時間で詳細として簡潔に説明しています。 / A description of site availability exceptions, e.g. public holiday availability. Succinctly describing all possible exceptions to normal site availability as details in the available Times and not available Times.

Short可用性の例外の説明 / Description of availability exceptions
Control0..1
Typestring
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
48. PractitionerRole.endpoint
Definition

この役割を持つ医療従事者のために運営されているサービスへのアクセスを提供する技術的なエンドポイント。


この役割で開業医のために運営されているサービスへのアクセスを提供する技術エンドポイント。 / Technical endpoints providing access to services operated for the practitioner with this role.

Shortこの役割で開業医のために運営されているサービスへのアクセスを提供する技術エンドポイント / Technical endpoints providing access to services operated for the practitioner with this role
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

Control0..*
TypeReference(Endpoint)
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Requirements

組織には、様々なサービスを提供するための複数のシステムがあり、また、医療従事者にとっても様々である。
したがって、エンドポイントは、それらにどのように接続するか、また、どのような目的で接続するかにての技術的な接続の詳細を定義することができるという必要性を満たす。


組織には、さまざまなサービスを提供する複数のシステムがあり、実務家にとっても異なります。

したがって、エンドポイントは、それらに接続する方法と、どのような目的のために、技術的な接続の詳細を定義できる必要性を満たします。 / Organizations have multiple systems that provide various services and ,ay also be different for practitioners too.

So the endpoint satisfies the need to be able to define the technical connection details for how to connect to them, and for what purpose.

Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))

Guidance on how to interpret the contents of this table can be found here

0. PractitionerRole
Definition

医療従事者が一定期間、組織で行うことができる役割/場所/専門性/サービスの特定のセット。

Short医療従事者が関連付けられている役割/組織
Control0..*
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Invariantsdom-2: リソースが別のリソースに含まれている場合、ネストされたリソースを含めてはなりません / If the resource is contained in another resource, it SHALL NOT contain nested Resources (contained.contained.empty())
dom-3: リソースが別のリソースに含まれている場合、それはリソースの他の場所から参照されるか、含有リソースを参照するものとします / If the resource is contained in another resource, it SHALL be referred to from elsewhere in the resource or SHALL refer to the containing resource (contained.where((('#'+id in (%resource.descendants().reference | %resource.descendants().as(canonical) | %resource.descendants().as(uri) | %resource.descendants().as(url))) or descendants().where(reference = '#').exists() or descendants().where(as(canonical) = '#').exists() or descendants().where(as(canonical) = '#').exists()).not()).trace('unmatched', id).empty())
dom-4: リソースが別のリソースに含まれている場合、meta.versionidもmeta.lastupdatedも持ってはならない。 / If a resource is contained in another resource, it SHALL NOT have a meta.versionId or a meta.lastUpdated (contained.meta.versionId.empty() and contained.meta.lastUpdated.empty())
dom-5: 別のリソースにリソースが含まれている場合、セキュリティラベルはありません / If a resource is contained in another resource, it SHALL NOT have a security label (contained.meta.security.empty())
dom-6: リソースには、堅牢な管理のための叙述(Narative)が必要です / A resource should have narrative for robust management (text.`div`.exists())
2. PractitionerRole.id
Definition

リソースのURLで使用されるリソースの論理ID。割り当てられたら、この値は変更されません。 / The logical id of the resource, as used in the URL for the resource. Once assigned, this value never changes.

Shortこのアーティファクトの論理ID / Logical id of this artifact
Comments

リソースにIDがないのは、IDが作成操作を使用してサーバーに送信されている場合です。 / The only time that a resource does not have an id is when it is being submitted to the server using a create operation.

Control0..1
Typeid
Is Modifierfalse
Summarytrue
4. PractitionerRole.meta
Definition

リソースに関するメタデータ。これは、インフラストラクチャによって維持されるコンテンツです。コンテンツの変更は、常にリソースのバージョンの変更に関連付けられているとは限りません。 / The metadata about the resource. This is content that is maintained by the infrastructure. Changes to the content might not always be associated with version changes to the resource.

Shortリソースに関するメタデータ / Metadata about the resource
Control0..1
TypeMeta
Is Modifierfalse
Summarytrue
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
6. PractitionerRole.implicitRules
Definition

リソースが構築されたときに従った一連のルールへの参照。コンテンツの処理時に理解する必要があります。多くの場合、これは他のプロファイルなどとともに特別なルールを定義する実装ガイドへの参照です。 / A reference to a set of rules that were followed when the resource was constructed, and which must be understood when processing the content. Often, this is a reference to an implementation guide that defines the special rules along with other profiles etc.

Shortこのコンテンツが作成されたルールのセット / A set of rules under which this content was created
Comments

このルールセットを主張することは、コンテンツが限られた取引パートナーのセットによってのみ理解されることを制限します。これにより、本質的に長期的にデータの有用性が制限されます。ただし、既存の健康エコシステムは非常に破壊されており、一般的に計算可能な意味でデータを定義、収集、交換する準備ができていません。可能な限り、実装者や仕様ライターはこの要素の使用を避ける必要があります。多くの場合、使用する場合、URLは、これらの特別なルールを他のプロファイル、バリューセットなどとともに叙述(Narative)の一部として定義する実装ガイドへの参照です。 / Asserting this rule set restricts the content to be only understood by a limited set of trading partners. This inherently limits the usefulness of the data in the long term. However, the existing health eco-system is highly fractured, and not yet ready to define, collect, and exchange data in a generally computable sense. Wherever possible, implementers and/or specification writers should avoid using this element. Often, when used, the URL is a reference to an implementation guide that defines these special rules as part of it's narrative along with other profiles, value sets, etc.

Control0..1
Typeuri
Is Modifiertrue because 暗黙のルールは、意味または解釈を変更するリソースに関する追加の知識を提供する可能性があるため、この要素は修飾子としてラベル付けされています。 / This element is labeled as a modifier because the implicit rules may provide additional knowledge about the resource that modifies it's meaning or interpretation
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summarytrue
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
8. PractitionerRole.language
Definition

リソースが書かれている基本言語。 / The base language in which the resource is written.

Shortリソースコンテンツの言語 / Language of the resource content
Comments

言語は、インデックス作成とアクセシビリティをサポートするために提供されます(通常、テキストから音声までのサービスなどのサービスが言語タグを使用します)。叙述(Narative)のHTML言語タグは、叙述(Narative)に適用されます。リソース上の言語タグを使用して、リソース内のデータから生成された他のプレゼンテーションの言語を指定できます。すべてのコンテンツが基本言語である必要はありません。リソース。言語は、叙述(Narative)に自動的に適用されると想定されるべきではありません。言語が指定されている場合、HTMLのDIV要素にも指定されている場合(XML:LangとHTML Lang属性の関係については、HTML5のルールを参照してください)。 / Language is provided to support indexing and accessibility (typically, services such as text to speech use the language tag). The html language tag in the narrative applies to the narrative. The language tag on the resource may be used to specify the language of other presentations generated from the data in the resource. Not all the content has to be in the base language. The Resource.language should not be assumed to apply to the narrative automatically. If a language is specified, it should it also be specified on the div element in the html (see rules in HTML5 for information about the relationship between xml:lang and the html lang attribute).

Control0..1
BindingThe codes SHOULD be taken from CommonLanguages
(preferred to http://hl7.org/fhir/ValueSet/languages
Typecode
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
10. PractitionerRole.text
Definition

リソースの概要を含み、人間へのリソースの内容を表すために使用できる人間の読み取り可能な叙述(Narative)。叙述(Narative)はすべての構造化されたデータをエンコードする必要はありませんが、人間が叙述(Narative)を読むだけで「臨床的に安全」にするために十分な詳細を含める必要があります。リソースの定義は、臨床的安全を確保するために、叙述(Narative)で表現するコンテンツを定義する場合があります。 / A human-readable narrative that contains a summary of the resource and can be used to represent the content of the resource to a human. The narrative need not encode all the structured data, but is required to contain sufficient detail to make it "clinically safe" for a human to just read the narrative. Resource definitions may define what content should be represented in the narrative to ensure clinical safety.

Short人間の解釈のためのリソースのテキスト概要 / Text summary of the resource, for human interpretation
Comments

含まれるリソースには叙述(Narative)がありません。含まれていないリソースには叙述(Narative)が必要です。場合によっては、リソースには、追加の個別のデータがほとんどまたはまったくないテキストのみがあります(すべてのMinoccur = 1要素が満たされている限り)。これは、情報がtext blob (バイナリー ラージ オブジェクト)としてキャプチャされるレガシーシステムからのデータ、またはテキストが生またはナレーションされ、エンコードされた情報が後で追加される場合に必要になる場合があります。 / Contained resources do not have narrative. Resources that are not contained SHOULD have a narrative. In some cases, a resource may only have text with little or no additional discrete data (as long as all minOccurs=1 elements are satisfied). This may be necessary for data from legacy systems where information is captured as a "text blob" or where text is additionally entered raw or narrated and encoded information is added later.

Control0..1
TypeNarrative
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Alternate Namesnarrative, html, xhtml, display
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
12. PractitionerRole.contained
Definition

これらのリソースには、それらを含むリソースを除いて独立した存在はありません - 独立して特定することはできず、独自の独立したトランザクションスコープを持つこともできません。 / These resources do not have an independent existence apart from the resource that contains them - they cannot be identified independently, and nor can they have their own independent transaction scope.

Shortインラインリソースが含まれています / Contained, inline Resources
Comments

識別が失われると、コンテンツを適切に識別できる場合は、これを行うべきではありません。含まれるリソースには、メタ要素にプロファイルとタグがある場合がありますが、セキュリティラベルはありません。 / This should never be done when the content can be identified properly, as once identification is lost, it is extremely difficult (and context dependent) to restore it again. Contained resources may have profiles and tags In their meta elements, but SHALL NOT have security labels.

Control0..*
TypeResource
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Alternate Namesinline resources, anonymous resources, contained resources
14. PractitionerRole.extension
Definition

リソースの基本的な定義の一部ではない追加情報を表すために使用できます。拡張機能を安全で管理しやすくするために、拡張機能の定義と使用に適用される厳格なガバナンスセットがあります。実装者は拡張機能を定義できますが、拡張機能の定義の一部として満たされる一連の要件があります。 / May be used to represent additional information that is not part of the basic definition of the resource. To make the use of extensions safe and manageable, there is a strict set of governance applied to the definition and use of extensions. Though any implementer can define an extension, there is a set of requirements that SHALL be met as part of the definition of the extension.

Short実装で定義された追加のコンテンツ / Additional content defined by implementations
Comments

拡張機能を使用または定義する機関や管轄権に関係なく、アプリケーション、プロジェクト、または標準による拡張機能の使用に関連するスティグマはありません。拡張機能の使用は、FHIR仕様がすべての人にコアレベルのシンプルさを保持できるようにするものです。 / There can be no stigma associated with the use of extensions by any application, project, or standard - regardless of the institution or jurisdiction that uses or defines the extensions. The use of extensions is what allows the FHIR specification to retain a core level of simplicity for everyone.

Control0..*
TypeExtension
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Alternate Namesextensions, user content
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
ext-1: 両方ではなく、拡張または値[x]が必要です / Must have either extensions or value[x], not both (extension.exists() != value.exists())
16. PractitionerRole.modifierExtension
Definition

リソースの基本的な定義の一部ではなく、それを含む要素の理解および/または含有要素の子孫の理解を変更するために使用される場合があります。通常、修飾子要素は否定または資格を提供します。拡張機能を安全で管理しやすくするために、拡張機能の定義と使用に適用される厳格なガバナンスセットがあります。実装者は拡張機能を定義することが許可されていますが、拡張機能の定義の一部として満たされる一連の要件があります。アプリケーションの処理リソースは、修飾子拡張機能をチェックする必要があります。

モディファイア拡張は、リソースまたはdomainResource上の要素の意味を変更してはなりません(修飾軸自体の意味を変更することはできません)。 / May be used to represent additional information that is not part of the basic definition of the resource and that modifies the understanding of the element that contains it and/or the understanding of the containing element's descendants. Usually modifier elements provide negation or qualification. To make the use of extensions safe and manageable, there is a strict set of governance applied to the definition and use of extensions. Though any implementer is allowed to define an extension, there is a set of requirements that SHALL be met as part of the definition of the extension. Applications processing a resource are required to check for modifier extensions.

Modifier extensions SHALL NOT change the meaning of any elements on Resource or DomainResource (including cannot change the meaning of modifierExtension itself).

Short無視できない拡張機能 / Extensions that cannot be ignored
Comments

拡張機能を使用または定義する機関や管轄権に関係なく、アプリケーション、プロジェクト、または標準による拡張機能の使用に関連するスティグマはありません。拡張機能の使用は、FHIR仕様がすべての人にコアレベルのシンプルさを保持できるようにするものです。 / There can be no stigma associated with the use of extensions by any application, project, or standard - regardless of the institution or jurisdiction that uses or defines the extensions. The use of extensions is what allows the FHIR specification to retain a core level of simplicity for everyone.

Control0..*
TypeExtension
Is Modifiertrue because モディファイア拡張は、それらを含むリソースの意味または解釈を変更することが期待されています / Modifier extensions are expected to modify the meaning or interpretation of the resource that contains them
Summaryfalse
Requirements

修飾子拡張機能により、安全に無視できる大部分の拡張機能と明確に区別できるように、安全に無視できない拡張機能が可能になります。これにより、実装者が拡張の存在を禁止する必要性を排除することにより、相互運用性が促進されます。詳細については、[修飾子拡張の定義](拡張性.html#modifierextension)を参照してください。 / Modifier extensions allow for extensions that cannot be safely ignored to be clearly distinguished from the vast majority of extensions which can be safely ignored. This promotes interoperability by eliminating the need for implementers to prohibit the presence of extensions. For further information, see the definition of modifier extensions.

Alternate Namesextensions, user content
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
ext-1: 両方ではなく、拡張または値[x]が必要です / Must have either extensions or value[x], not both (extension.exists() != value.exists())
18. PractitionerRole.identifier
Definition

役割/場所に固有のビジネス識別子。

Short役割/場所に固有のビジネス識別子
NoteThis is a business identifier, not a resource identifier (see discussion)
Control0..*
TypeIdentifier
Is Modifierfalse
Summarytrue
Requirements

多くの場合、エージェントには特定の識別子が割り当てられている。

Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
20. PractitionerRole.active
Definition

このPractitionerRoleレコードがアクティブに使用されているかどうか。

ShortこのPractitionerRoleレコードがアクティブに使用されているかどうか
Comments

この値がfalseの場合、ロールがいつアクティブに使用されていたかを期間を参照して確認することができる。期間が指定されていない場合、それがいつアクティブになったかを推論することはできない。

Control0..1
Typeboolean
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summarytrue
Requirements

PractitionerRoleレコードがエラーで作成されたために使用されないことをマークできるようにする必要がある。

Meaning if Missingこのリソースは、アクティブな要素の値が提供されていない場合、一般にアクティブであると想定されています / This resource is generally assumed to be active if no value is provided for the active element
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
22. PractitionerRole.period
Definition

その人が、組織のためにこれらの役割(複数可)の医療従事者として行動することを許可されている期間。

Shortその人が、これらの役割(複数可)の医療従事者として行動することを許可されている期間
Comments

期間は時間の範囲を指定する。使用状況はその期間全体に適用されるか、範囲から1つの値が適用される。
期間は、時間間隔(経過時間の測定値)には使用されない

Control0..1
TypePeriod
Is Modifierfalse
Summarytrue
Requirements

機関が取り消された後も、存在していた事実を記録しなければならない。

Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
24. PractitionerRole.practitioner
Definition

組織に定義されたサービスを提供できる医療従事者。

Short組織に定義されたサービスを提供できる医療従事者
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

Control0..1
TypeReference(JP Core Practitioner Profile)
Is Modifierfalse
Summarytrue
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
26. PractitionerRole.organization
Definition

医療従事者が関連する役割を実行する組織。

Short役割が可能な組織
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

Control0..1
TypeReference(JP Core Organization Profile)
Is Modifierfalse
Summarytrue
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
28. PractitionerRole.code
Definition

この医療従事者が組織のために実行することを許可されている役割。

Shortこの医療従事者が果たす役割【詳細参照】
Comments

医師、看護職員、薬剤師、放射線技師、情報職員といった職種を格納する。
以下のコード表を作成する。
http://jpfhir.jp/fhir/core/CodeSystem/JP_PractitionerRole_CS
SS-MIX2ではJHSR004 医療従事者の職種コードを採用
コード : 名称
DR-01 : 依頼医師
DR-02 : 実施医師
DR-03 : 麻酔医師
TC-01 : 実施技師
NS-01 : 看護師
NS-02 : 付添看護師
NS-03 : 助産師

Control0..*
BindingThe codes SHOULD be taken from JP Core PractitionerRole ValueSet
(preferred to http://jpfhir.jp/fhir/core/ValueSet/JP_PractitionerRole_VS
TypeCodeableConcept
Is Modifierfalse
Summarytrue
Requirements

practitionerがどのような権限を持っているのかを知る必要がある - 何ができるのか?

Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
30. PractitionerRole.specialty
Definition

医療従事者の特定の専門性

Short開業医の特定の専門 / Specific specialty of the practitioner
Comments

PractitionerRole.codeに格納した職種の専門領域を格納する。
以下のコード表を作成する。
http://jpfhir.jp/fhir/core/CodeSystem/JP_PractionerRole_practicecodes

Control0..*
BindingThe codes SHOULD be taken from PracticeSettingCodeValueSet
(preferred to http://hl7.org/fhir/ValueSet/c80-practice-codes
TypeCodeableConcept
Is Modifierfalse
Summarytrue
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
32. PractitionerRole.location
Definition

この医療従事者がケアを提供している場所(複数可)。

Shortこの医療従事者がケアを提供している場所
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

Control0..*
TypeReference(JP Core Location Profile)
Is Modifierfalse
Summarytrue
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
34. PractitionerRole.healthcareService
Definition

この対象者がこの役割の組織/場所に対して提供するヘルスケアサービスのリスト。

Shortこの対象者がこの役割の組織/場所に対して提供するヘルスケアサービスのリスト
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

Control0..*
TypeReference(HealthcareService)
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
36. PractitionerRole.telecom
Definition

役割/場所/サービスに固有の連絡先の詳細。

Short役割/場所/サービスに固有の連絡先の詳細
Comments

各要素の説明は、JP_Patient の説明を参照。

Control0..*
TypeContactPoint
Is Modifierfalse
Summarytrue
Requirements

多くの場合、医療従事者は、勤務する場所(またはサービス)ごとに専用の回線を持っており、それぞれに別々の連絡先を定義する必要がある。

Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
38. PractitionerRole.availableTime
Definition

医療従事者が利用可能な時間、またはその場所および/またはヘルスケアサービスでこの役割を実行している時間のコレクション。

Shortサービスサイトが利用可能です / Times the Service Site is available
Comments

より詳細な利用可能な情報は、関連するSchedule/Slotのリソースで提供される場合がある。

Control0..*
TypeBackboneElement
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
40. PractitionerRole.availableTime.id
Definition

リソース内の要素の一意のID(内部参照用)。これは、スペースを含まない文字列値である場合があります。 / Unique id for the element within a resource (for internal references). This may be any string value that does not contain spaces.

Short要素間参照のための一意のID / Unique id for inter-element referencing
Control0..1
Typestring
Is Modifierfalse
XML FormatIn the XML format, this property is represented as an attribute.
Summaryfalse
42. PractitionerRole.availableTime.extension
Definition

要素の基本的な定義の一部ではない追加情報を表すために使用できます。拡張機能を安全で管理しやすくするために、拡張機能の定義と使用に適用される厳格なガバナンスセットがあります。実装者は拡張機能を定義できますが、拡張機能の定義の一部として満たされる一連の要件があります。 / May be used to represent additional information that is not part of the basic definition of the element. To make the use of extensions safe and manageable, there is a strict set of governance applied to the definition and use of extensions. Though any implementer can define an extension, there is a set of requirements that SHALL be met as part of the definition of the extension.

Short実装で定義された追加のコンテンツ / Additional content defined by implementations
Comments

拡張機能を使用または定義する機関や管轄権に関係なく、アプリケーション、プロジェクト、または標準による拡張機能の使用に関連するスティグマはありません。拡張機能の使用は、FHIR仕様がすべての人にコアレベルのシンプルさを保持できるようにするものです。 / There can be no stigma associated with the use of extensions by any application, project, or standard - regardless of the institution or jurisdiction that uses or defines the extensions. The use of extensions is what allows the FHIR specification to retain a core level of simplicity for everyone.

Control0..*
TypeExtension
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Alternate Namesextensions, user content
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
ext-1: 両方ではなく、拡張または値[x]が必要です / Must have either extensions or value[x], not both (extension.exists() != value.exists())
44. PractitionerRole.availableTime.modifierExtension
Definition

要素の基本的な定義の一部ではなく、それが含まれている要素の理解、および/または含まれる要素の子孫の理解を変更するために使用される場合があります。通常、修飾子要素は否定または資格を提供します。拡張機能を安全で管理しやすくするために、拡張機能の定義と使用に適用される厳格なガバナンスセットがあります。実装者は拡張機能を定義できますが、拡張機能の定義の一部として満たされる一連の要件があります。アプリケーションの処理リソースは、修飾子拡張機能をチェックする必要があります。

モディファイア拡張は、リソースまたはdomainResource上の要素の意味を変更してはなりません(修飾軸自体の意味を変更することはできません)。 / May be used to represent additional information that is not part of the basic definition of the element and that modifies the understanding of the element in which it is contained and/or the understanding of the containing element's descendants. Usually modifier elements provide negation or qualification. To make the use of extensions safe and manageable, there is a strict set of governance applied to the definition and use of extensions. Though any implementer can define an extension, there is a set of requirements that SHALL be met as part of the definition of the extension. Applications processing a resource are required to check for modifier extensions.

Modifier extensions SHALL NOT change the meaning of any elements on Resource or DomainResource (including cannot change the meaning of modifierExtension itself).

Short認識されていなくても無視できない拡張機能 / Extensions that cannot be ignored even if unrecognized
Comments

拡張機能を使用または定義する機関や管轄権に関係なく、アプリケーション、プロジェクト、または標準による拡張機能の使用に関連するスティグマはありません。拡張機能の使用は、FHIR仕様がすべての人にコアレベルのシンプルさを保持できるようにするものです。 / There can be no stigma associated with the use of extensions by any application, project, or standard - regardless of the institution or jurisdiction that uses or defines the extensions. The use of extensions is what allows the FHIR specification to retain a core level of simplicity for everyone.

Control0..*
TypeExtension
Is Modifiertrue because 修飾子拡張は、それらを含む要素の意味または解釈を変更することが期待されています / Modifier extensions are expected to modify the meaning or interpretation of the element that contains them
Summarytrue
Requirements

修飾子拡張機能により、安全に無視できる大部分の拡張機能と明確に区別できるように、安全に無視できない拡張機能が可能になります。これにより、実装者が拡張の存在を禁止する必要性を排除することにより、相互運用性が促進されます。詳細については、[修飾子拡張の定義](拡張性.html#modifierextension)を参照してください。 / Modifier extensions allow for extensions that cannot be safely ignored to be clearly distinguished from the vast majority of extensions which can be safely ignored. This promotes interoperability by eliminating the need for implementers to prohibit the presence of extensions. For further information, see the definition of modifier extensions.

Alternate Namesextensions, user content, modifiers
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
ext-1: 両方ではなく、拡張または値[x]が必要です / Must have either extensions or value[x], not both (extension.exists() != value.exists())
46. PractitionerRole.availableTime.daysOfWeek
Definition

開始時刻と終了時刻の間に利用可能な曜日を示す。

Short月|火|水|木|金|土|太陽 / mon | tue | wed | thu | fri | sat | sun
Control0..*
BindingThe codes SHALL be taken from DaysOfWeek
(required to http://hl7.org/fhir/ValueSet/days-of-week|4.0.1
Typecode
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
48. PractitionerRole.availableTime.allDay
Definition

これはいつでも利用できるか(そのため時間は関係ない) 例:24時間サービス。

Shortいつでも利用できますか?例えば24時間のサービス / Always available? e.g. 24 hour service
Control0..1
Typeboolean
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
50. PractitionerRole.availableTime.availableStartTime
Definition

一日の開始時間。注意:AllDayフラグが設定されている場合、この時間は無視される。

Short営業時間の時間(allday = trueの場合無視) / Opening time of day (ignored if allDay = true)
Comments

タイムゾーンは、このHealthcareServiceが提供されている場所のために期待される。

Control0..1
Typetime
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
52. PractitionerRole.availableTime.availableEndTime
Definition

一日の終了時刻。注意:AllDayフラグが設定されている場合、この時間は無視される。

Short閉店時間の時間(Allday = Trueの場合無視) / Closing time of day (ignored if allDay = true)
Comments

タイムゾーンは、このHealthcareServiceが提供されている場所のために期待される。

Control0..1
Typetime
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
54. PractitionerRole.notAvailable
Definition

医療従事者は、提供された理由により、この期間中にこの役割を果たすことができないか、またはこの役割を果たすことができない。

Shortこの期間中は利用できない理由と期間
Control0..*
TypeBackboneElement
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
56. PractitionerRole.notAvailable.id
Definition

リソース内の要素の一意のID(内部参照用)。これは、スペースを含まない文字列値である場合があります。 / Unique id for the element within a resource (for internal references). This may be any string value that does not contain spaces.

Short要素間参照のための一意のID / Unique id for inter-element referencing
Control0..1
Typestring
Is Modifierfalse
XML FormatIn the XML format, this property is represented as an attribute.
Summaryfalse
58. PractitionerRole.notAvailable.extension
Definition

要素の基本的な定義の一部ではない追加情報を表すために使用できます。拡張機能を安全で管理しやすくするために、拡張機能の定義と使用に適用される厳格なガバナンスセットがあります。実装者は拡張機能を定義できますが、拡張機能の定義の一部として満たされる一連の要件があります。 / May be used to represent additional information that is not part of the basic definition of the element. To make the use of extensions safe and manageable, there is a strict set of governance applied to the definition and use of extensions. Though any implementer can define an extension, there is a set of requirements that SHALL be met as part of the definition of the extension.

Short実装で定義された追加のコンテンツ / Additional content defined by implementations
Comments

拡張機能を使用または定義する機関や管轄権に関係なく、アプリケーション、プロジェクト、または標準による拡張機能の使用に関連するスティグマはありません。拡張機能の使用は、FHIR仕様がすべての人にコアレベルのシンプルさを保持できるようにするものです。 / There can be no stigma associated with the use of extensions by any application, project, or standard - regardless of the institution or jurisdiction that uses or defines the extensions. The use of extensions is what allows the FHIR specification to retain a core level of simplicity for everyone.

Control0..*
TypeExtension
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Alternate Namesextensions, user content
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
ext-1: 両方ではなく、拡張または値[x]が必要です / Must have either extensions or value[x], not both (extension.exists() != value.exists())
60. PractitionerRole.notAvailable.modifierExtension
Definition

要素の基本的な定義の一部ではなく、それが含まれている要素の理解、および/または含まれる要素の子孫の理解を変更するために使用される場合があります。通常、修飾子要素は否定または資格を提供します。拡張機能を安全で管理しやすくするために、拡張機能の定義と使用に適用される厳格なガバナンスセットがあります。実装者は拡張機能を定義できますが、拡張機能の定義の一部として満たされる一連の要件があります。アプリケーションの処理リソースは、修飾子拡張機能をチェックする必要があります。

モディファイア拡張は、リソースまたはdomainResource上の要素の意味を変更してはなりません(修飾軸自体の意味を変更することはできません)。 / May be used to represent additional information that is not part of the basic definition of the element and that modifies the understanding of the element in which it is contained and/or the understanding of the containing element's descendants. Usually modifier elements provide negation or qualification. To make the use of extensions safe and manageable, there is a strict set of governance applied to the definition and use of extensions. Though any implementer can define an extension, there is a set of requirements that SHALL be met as part of the definition of the extension. Applications processing a resource are required to check for modifier extensions.

Modifier extensions SHALL NOT change the meaning of any elements on Resource or DomainResource (including cannot change the meaning of modifierExtension itself).

Short認識されていなくても無視できない拡張機能 / Extensions that cannot be ignored even if unrecognized
Comments

拡張機能を使用または定義する機関や管轄権に関係なく、アプリケーション、プロジェクト、または標準による拡張機能の使用に関連するスティグマはありません。拡張機能の使用は、FHIR仕様がすべての人にコアレベルのシンプルさを保持できるようにするものです。 / There can be no stigma associated with the use of extensions by any application, project, or standard - regardless of the institution or jurisdiction that uses or defines the extensions. The use of extensions is what allows the FHIR specification to retain a core level of simplicity for everyone.

Control0..*
TypeExtension
Is Modifiertrue because 修飾子拡張は、それらを含む要素の意味または解釈を変更することが期待されています / Modifier extensions are expected to modify the meaning or interpretation of the element that contains them
Summarytrue
Requirements

修飾子拡張機能により、安全に無視できる大部分の拡張機能と明確に区別できるように、安全に無視できない拡張機能が可能になります。これにより、実装者が拡張の存在を禁止する必要性を排除することにより、相互運用性が促進されます。詳細については、[修飾子拡張の定義](拡張性.html#modifierextension)を参照してください。 / Modifier extensions allow for extensions that cannot be safely ignored to be clearly distinguished from the vast majority of extensions which can be safely ignored. This promotes interoperability by eliminating the need for implementers to prohibit the presence of extensions. For further information, see the definition of modifier extensions.

Alternate Namesextensions, user content, modifiers
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
ext-1: 両方ではなく、拡張または値[x]が必要です / Must have either extensions or value[x], not both (extension.exists() != value.exists())
62. PractitionerRole.notAvailable.description
Definition

この時間が利用できない理由をユーザに提示することができる。

Shortユーザーに提示された理由は、なぜ時間が利用できないのかを説明しています / Reason presented to the user explaining why time not available
Control1..1
Typestring
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
64. PractitionerRole.notAvailable.during
Definition

この日からサービスのご利用(季節・祝日)はできない。

Shortこの日付から利用できません / Service not available from this date
Control0..1
TypePeriod
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
66. PractitionerRole.availabilityExceptions
Definition

祝祭日の利用可能性など、サイトの利用可能性の例外についての説明。通常のサイトの利用可能性に対するすべての可能性のある例外を、利用可能なTimesと利用できないTimesの詳細として簡潔に記述する。

Short可用性の例外の説明 / Description of availability exceptions
Control0..1
Typestring
Is Modifierfalse
Primitive ValueThis primitive element may be present, or absent, or replaced by an extension
Summaryfalse
Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))
68. PractitionerRole.endpoint
Definition

この役割を持つ医療従事者のために運営されているサービスへのアクセスを提供する技術的なエンドポイント。

Shortこの役割で開業医のために運営されているサービスへのアクセスを提供する技術エンドポイント / Technical endpoints providing access to services operated for the practitioner with this role
Comments

参照は、実際のFHIRリソースへの参照である必要があり、内容に辿り着ける(解決できる)必要がある(アクセス制御、一時的な使用不可などを考慮に入れる)。解決は、URLから取得するか、リソースタイプによって該当する場合は、絶対参照を正規URLとして扱い、ローカルレジストリ/リポジトリで検索することによって行うことができる。

Control0..*
TypeReference(Endpoint)
Is Modifierfalse
Summaryfalse
Requirements

組織には、様々なサービスを提供するための複数のシステムがあり、また、医療従事者にとっても様々である。
したがって、エンドポイントは、それらにどのように接続するか、また、どのような目的で接続するかにての技術的な接続の詳細を定義することができるという必要性を満たす。

Invariantsele-1: すべてのFHIR要素には、@valueまたは子供が必要です / All FHIR elements must have a @value or children (hasValue() or (children().count() > id.count()))